CO2発生装置を作ってみました。

s-IMG_3974

グッピーの稚魚も含めて150匹以上が泳ぐ水槽です。
草も順調に育って賑やかなのですが、向かって左奥の草の元気がありません。
多分、光合成を行うためのCO2が少ないからだと思いCO2発生装置を作ってみました。
ペットショップではボンベに入ったCO2を売っていますが機器セットで1万~3万くらいします。
手軽にCO2を・・・・・・自作しかない!ネットでいろいろ調べると・・・・・・
超簡単でお金もかからない・・・・・・(^^)/
1リットル入りの容器で1ヶ月位持つようだし・・・・・

早速作ってみました。
1リットル容器に作る材料 ①砂糖200g ②重曹4g ③イースト菌少々 ④水800cc たったこれだけ!
s-IMG_3976

しっかり密閉し、水槽の中のエアーストーンからCO2を出します。

s-IMG_4002

写真ではわかりにくいですが、結構泡が出ています。
問題は照明を消した後の光合成を行わない夜間に自動でストップ出来ない・・・・・・
まぁ夜はエアーホースを途中で抜けばいいかぁ!

容器の中ではかなりCO2が発生しているようで容器自体がパンパンになっています。
大丈夫かよ・・・・・・爆発したりして・・・・・

これで暫く草の様子をみようと思います。
以前、CO2の錠剤を入れたときには草に驚くべき変化がありましたので期待しています。

 

 

↑ さて、時は過ぎ 翌日です。
少し改良しました。
夜間の水槽内CO2添加中止にエアーホースをいちいち抜いていたのでは
面倒っちぃって事でバルブを付けました。
s-IMG_3999
但しそのままバルブを閉めたのではガスが溜まってポリタンクが爆発の危険がある訳で・・・・・
夜間発生したCO2はもう一つのバルブから排出するようにしてあります。
で、もう少し改良!冬は温度が低いためイースト菌の活動が弱まりCO2の発生が減ります。
そこで
s-IMG_4001
ポリタンクの下に簡易ヒーターを照明と連動させて置くことにしました。
おもちゃみたいなヒーターですが触ってみると温かいから少しは役にたつのかな!

 

↑ さてさて、CO2添加で10程経ちました。
草たちは明らかに変化しています。
s-IMG_4017

s-IMG_4018

s-IMG_4019
新芽がいっぱい出てきました。
ウイローモスは成長し過ぎでモサモサです。

もうひとつの変化はガラス面に発生していたコケが極端に少なくなった事。なんでかな?
それとグッピーが今年3回目の出産をしました。夕べかな・・・・・・

2016年2月21日 | カテゴリー : 水槽の住人 | 投稿者 : 店長

今年2度目の出産・・・・・(グッピー)

1月に生まれたグッピー約50匹は順調に育ち、水槽に入れても食われる事もないだろうと
1月末に飼育槽を卒業しました。

s-IMG_3929
水面近くで泳いでるのが1月4日生まれの稚魚です。1.5㎝位に成長しています。

そして今朝、又生まれました。
s-IMG_3937
20~30匹います。
間もなく生みそうな親も2匹いますので2月は出産ラッシュになりそうな気配です。
いくら90㎝水槽だからといってこのままでは大変な事になりそうです。

どなたか貰って下さい。(__)
但し、取りに来られる方ですが・・・・・
熱帯魚はグッピーから始まりグッピーで終わると言われます。
熱帯魚を始めるならグッピー いいですよ。 (^^♪

今のうちに水槽を買って水作りをしておいて下さ~い。

あぁぁ それとここはハウスクリーニング・エアコンクリーニングのサイトですから・・・・
お間違えのないように・・・・・

グッピーの子供 順調に育っています。

最近、熱帯魚の話題が多いですが、ここはハウスクリーニング・エアコンクリーニングの
クリーン駿府のブログです。(^^)/ お間違えの無いようにお願い致します。

 

1/4に生まれて今日で3日目
一匹もあの世に逝かないで順調に育っています。

s-IMG_3889

水槽の中にもよくよく見ると数匹泳いでるの見っけました。

s-IMG_3891
親に食べられない前にこちらに移そうとタモで追っかけましたがすばしっこくて捕獲を断念!
あのすばしっこさなら、もしかしたら食べられないで成長するかも・・・

一ヶ月に1度位のペースで出産するらしい・・・って、げっ!
単純に計算しても今回生んだ親から今年中に400~500匹生まれる・・・・
しかもグッピーの親メスがあと5匹
プラティの親メスが4匹
全部の親メスが出産するようになると月に350~400匹生まれる計算に・・・・
それが1年だと4000匹~5000匹に・・・・
そのうち生まれた子供たちも親になり・・・・この先を考えると不安に (^^)/

順調に増えていったら欲しい人にあげます。

あれまぁ~ グッピーが出産していた (^^)/

s-IMG_3877

今朝、出産のため隔離してお昼にケースをみたら子供が5匹 (^^)/
今、6匹目が生まれた。
なんとまぁ安産な事!まだまだ生まれてきそうな腹をしている。

25匹程生まれました。今回出産した親以外にもお腹が大きいのが数匹います。
って事はこのまま出産ラッシュが続くと・・・・・

s-IMG_3885

s-IMG_3883

あれぇ?ウナギはどこにいった?

10/5
実はここ2ヶ月程ウナギたちは餌をあまり食べなくなり砂の中に入りっぱなし!
餌をあげても殆ど食べないので翌日には残った餌をタモで回収!
飼っていてもつまんないのであります。

4日の日曜日に2匹とも近くの川に離してあげました。1年と数か月だったけど・・・
あっさりときっぱりお別れをしました。

で、空になった水槽に迎え入れたのはこのメダカたちです。
メダカは色によって値段がピンからキリまであるんです。
1匹25円から1.000円まで・・・・・えっ!1.000円
25円を20匹 180円を4匹 500円を・・・・・2匹 1.000円を・・・・やめよかなと思ったけど
清水の舞台から飛び降りたつもりで2匹
合計4.220円 メダカなのに

本当はグッピーに挑戦しようかなとも思いましたが、なにせ90センチ水槽!
水温調整のヒーター電気代を考えると・・・
グッピー程華やかじゃないけどメダカなら水温調整もいらないし、それなりに癒しになるかなと!

s-IMG_3427

水草を何種類か植えたんだけど、蛍光灯1本では光合成に必要な光量が少なすぎるような気がして
3色のLED照明を追加する事に!
赤は発芽や葉の成長を促し青は成長方向を促すらしい。

 

10/11
水槽の砂をサンゴから大磯砂に入れ替え(サンゴだと水質が偏ってしまう)水草を増やしてみました。

 

めだかの産卵は春から夏らしいのですが1匹卵らしいのを腹に付けて泳いでるのを発見!
s-IMG_3437
めだかの超初心者なので・・・・・
そのままにする事に!

 

10/13
水草、光合成が上手くいってるようで根が出てきたり、新芽が出てきています。
事務所の中なので日光は全く当たらない環境なのにLED照明とCO2錠剤の効果なのかな?
水草は順調なのにめだかはすでに28匹から半減・・・・・”(-“”-)”
18日に20匹程ネットで買っためだかと藻エビが仲間入りの予定!
ウィローモス(コケの一種)も買ったので岩やピンポン玉に活着させてみようと計画中!

s-IMG_3457

s-IMG_3458

s-IMG_3459

2015年10月5日 | カテゴリー : 水槽の住人 | 投稿者 : 店長