お掃除機能付きエアコン

2013年5月5日投稿より
この某社製エアコン、購入2011年。

 

IMG_0250
網目がホコリで詰まってます・・・・・・
お掃除機能付きなのに・・・・・
しかも、まだ数年しか使っていない。(使用条件 キッチンから離れているリビング 一人暮らし)
酷使しているならまだ納得ですが・・・・・・

お掃除機能付きだから、当然のようにフィルターの掃除はした事がないと言ってました。
仮に、フィルターを掃除しようとしても
「お掃除出来ない機能付」で、機械に不慣れな人がフィルターを簡単に外せる構造ではないのです。

4枚のフィルターの内、前面の2枚は簡単に外せますが、天面の2枚はダストボックスを外さないと取れません。
ダストボックスは3箇所で止まっていますが、パズルのようで簡単に取れません。
流石に「お掃除出来ない機能付」
私がいままでクリーニングしてきた、各メーカーのお掃除機能付エアコンは殆どが、「お掃除出来ない機能付」です。

問題なのは、「お掃除出来ない機能付」を購入された人の殆どが販売店の話を鵜呑みにしています。
掃除はしなくていいんだ!楽チン!・・・・・・と

それがどういう結果を生むのか・・・・・・冷えない、暖まらない、臭い 等の理由で私達クリーニング業者に依頼してきます。
行ってみると、フィルターが完全に詰まってる!送風口の中が汚れで真っ黒!ホコリがダストボックスに満杯・・・・等々

これから、エアコン購入予定でお掃除機能付エアコンがほしい方は次の3つの条件全てに当てはまっている事を確認して下さい。

時々しかエアコンは使わない
田舎で空気が綺麗な所に住んでいる
寝室専用に使う

この条件ならお掃除機能付エアコンが活躍します。

「そんな事言ったっても既に買ってしまったよ」
そんな人は普通タイプのエアコンよりも手間がかかるって事を覚悟して下さい。
お掃除機能付のフィルターは網目が非常に細かくなっています。
つまり、詰まりやすいんです。
ご自分で取り扱い説明書をよく読んで、フィルターの外し方を覚えて下さい。
そして、普通タイプのエアコンよりもマメにお掃除しましょう。

買うなら、スタンダードなエアコンがいいよ。って話で~す。 (^_^)v

このエントリーをはてなブックマークに追加